« カートに入れる | トップページ | 「機動戦士ガンダム」のシミュレータ »

2002.02.21

アメリカの民間刑務所関連

NHKの未明、過去に放送した海外制作ドキュメンタリー番組にて
夜に自転車を無灯火で走って、罰金を納めることができなくて、
54日間を刑務所で過ごす事になったという人が。
いま、アメリカでは犯罪は減っているのに囚人が増える時代だとか。

工場を持っている会社は、いままで社員を解雇し、
最低賃金(4.75セントとか言っていたけど時給??)で、
7日間休み無く働く人間を供給できる民間刑務所に工場を移して
生産することの方が効率的なんだとさ。
実際に半田ごてを使って基盤にパーツを取り付けるシーンや、
AT互換機の小さいやつでみかける PCIライザカードを作成する
シーンが見えました。

うっかり絡んでしまうと600針を縫うことになってしまう
有刺鉄線(というが、えぐるための刃物つき鉄線)とかの紹介も
ありました。

|

« カートに入れる | トップページ | 「機動戦士ガンダム」のシミュレータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/6702298

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの民間刑務所関連:

« カートに入れる | トップページ | 「機動戦士ガンダム」のシミュレータ »