« shinobi | トップページ | ポータブルミニディスクレコーダー »

2002.12.11

「まじめ」とか「ドイツ」という宣伝文句を聞きますが…

日曜日にクラリノさんと三菱の COLTをよく見ました。
実車をみると、「それはないじゃない」という点も。
一番だめなのは、意味のない前後バンパーのモールもどき。
普通は一番傷が付きやすい部分をモールや、別のプラスチック部品にして、
簡単に安価に交換できるようにするじゃないですか。
それが全て一体型のカラーバンパーで意味のないふくらみ。

日本で見かける大半のドイツの大衆車クラスだと…
アウディは全部カラーバンパー?
BMWは黒モール
メルセデスは色モール
フォルクスワーゲンは色モール
オペルは色モール

「ヨーロッパのセンス、本物感が際立つエクステリア」とか言っているけれど、
COLTは「まじめ」なのか「うっかり」なのか「手抜き」なのか。

シートは殆どの面がコシのない柔らかい部分で、私の体重でも、
底付きしちゃっているよ感があってがっかり。
ラゲッジもサスのでっぱりが目立つなぁ。
後部シートを前方に畳んだときに使うベルトもやっつけ仕事な感。
フラットなラゲッジができたらベルトで畳んだシートを固定ってのはねぇ。
リアシートが6:4分割で、6側がフラットになればスノボとかも…?

|

« shinobi | トップページ | ポータブルミニディスクレコーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/6703392

この記事へのトラックバック一覧です: 「まじめ」とか「ドイツ」という宣伝文句を聞きますが…:

« shinobi | トップページ | ポータブルミニディスクレコーダー »