« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »

2003.05.31

久しぶりの朝帰り

なんかですね、金曜夜は仕事でハマって朝帰りでしたよ。
朝マックで長かった一日をシメました。
ケッ、モスが駅に無いから自暴自棄になっちゃうよ。

つくづく、自分は場数という経験が少ないと実感する次第。
でも、仕事の範囲がどんどん広がるばっかりで、
量も増えていくばかりで、
さらに、調査作業とかを頑張らなきゃいけないみたいで。
…コンサル料金いただけるだけの仕事なんだろうけれども、
会社のお給料は簡単に増えてくれないわけで。

あーーーこんなダメダメ電波を世の中に発信してちゃだめだっ!

とゆ~わけで、みんなも映画館でTAXi3をみるのだ。
TVで放送される吹き替えのTAXiを見るのは弱い事なのだっ!
俳優さんたちの瞳孔が開ききっている魂のこもった声を聞けッ!
そりゃ、日本の吹き替えの人たちも頑張っていますよ。
でも、それではフランス語の機関銃な雰囲気が足りないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.29

魔法騎士

期待していたNHK総合の「わたしはあきらめない」
なんと、再放送が国会中継でつぶれてしまう予定!!
「…そんなのってないよぉ!!」
コレを補う再放送ってあるんでしょうかNHKさん…。

仕事で午前様が続く自分を励ますためにも見たかったのに…。
くそう、「信じる心が力になる」ってヤツで頑張るしか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.25

ソフトドームキャップ


http://www-6.ibm.com/jp/shop/interview/trackpoint/
とりあえずお試しということで、若松通商PSプラザで購入。
柔らかい当たりで、マイルドな動きになりました。
柔らかいので液晶に当たっても大丈夫そうです(笑)

まあ、秋葉原に行ってきたわけですが、
帰りに青山で気になる眼鏡もチェックしてきました。
川崎和男さんデザインの眼鏡フレーム
先週、NHKに出演されたそうで、再放送が今週29日木曜とのこと。
録画しなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.21

あめざあざあ

ぬーん、お天気雨かとおもっていたら凄い降りになってしまいました。
今日のお仕事はsquidのバージョンアップの微調整とか。

ええと、先週末から日曜昼まで下痢^2ですごいことに。
薬で抑えると午後は余裕が出るという状態。
朝から夕方までは薬が切れていて激しい腹痛とトイレのセット。
TAXi3はなんとか見ることが出来ました。
最後の10分で地震が発生してしまいたが無事鑑賞。
ジベール所長「えみりあ~ん」
というわけで、TAXi3は他が真似できない雪上の本気映像が凄いです。

SH-53はとりあえず予約しましました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.17



NHKの相撲中継、
過去の名取組を視聴者からあつめて、中継に織り交ぜています。
3位は貴乃花-武蔵丸で「感動したっ!」の一番
2位は貴花田-千代の富士で、千代の富士が引退を決断した一番
1位は昭和30年の取組でした…
横綱審議委員会の渡辺恒雄元委員長:良く回る舌vs貴乃花:無言バトルで貴乃花がTKO勝ちとかを期待していたのですが。

子供ニュース…相変わらずあなどれない。
りそな…ラテン語で「ひびきあう」だそうで…サントリー?
日本語の「理想な」…いまとなれば図々しいですな。

pdfの使い方がアレな文部科学省
中央教育審議会関連をみていたら、一部のPDFがアホすぎて鬱。
縦書きの文章をA4縦にして6ページもの無駄で見づらい物が。
PCの画面では無駄な表示で、まともに文章が読めません。
拡大機能もあるんだからA4横で4枚になるようにしませんかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下痢三昧

なんだか凄いタイトルですが、木曜からかなりへろへろです。
木曜は熱も出て風邪っぽかったのですが、
木曜の深夜から金曜昼までは、
トイレで寝ていれば良かったかというくらいトイレに行きました。
金曜午後は少し回復しましたが、気を抜くと激痛が。
土曜の朝になっても下痢は治まっていません…。

TAXi3見に行けるかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.14

青森で見かけた原子時計店


上の絵は六ヶ所村に行く途中で見かけたものです。
お店の看板に技術のシチズンと書いてあって、原子時計店。
きっと凄い物を扱っているのかもしれません。
看板下側の電話番号が4桁という所が印象的ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.13

ちょっと買う気になれない品物

http://www.iodata.jp/products/plant/2003/wn-agcb/index.htm
まあ、あえてリンクにしていませんが、
高さが12mmもある無線LANカードって…。
ちょいと消費電力も高めですな。

私が今まで使ってきた無線LANカードで、8mm程度を越える品物は無いんですけれども…。
早く3comさん出してくださいよぉ。
あ、LINKSYSもあとちょい薄くしてくれれば…。
でも、LINKSYSのCisco印Versionが出たら即買かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.11

J-PHONE J-SH53(シャープ製)

うーん、SH07を2年使っているわけですが(内蔵デジカメ画像で判明)、
バッテリが弱ってきたのがわかります。
で、もうちょっと良いデザインの携帯電話が欲しいわけですよ。
あのボブルビーの携帯電話ケースにふさわしい北欧デザインで。

最近はノキアも日本ではあまり機械を出さないし…。
ソニーエリクソンはJ-PHONEで出してないし…。
バングアンドオルフセンは携帯電話やってないしなぁ。
(っていうか、日本向けのコードレス電話を早く出してよぉ)

で、J-SH53ですが、Javaアプリの容量が256KBだとか。
リッジレーサーとかできるっぽい。
でも、「実車のエンジン出力やブレーキ性能など、
各種データを忠実に再現した本格派3Dポリゴンレースゲーム」

…うそだぁ、ヤビツ峠と箱根とかかが好きな人が作ったドリドリじゃん。
コーナー抜けたあとにエンジン回転数が微妙に上がって、
さらなる高みにのぼってみたりとか、
コーナーと逆にドリフトかましても、そのまま1周スピンして
走れちゃったりとかさぁ。

学生時代に50円で遊べるところを探したり、
反力装置の設定が凄いところがあったり、
クラッチが付いていた初代リッジとか懐かしいですな。
でも、やっぱりセガラリーの反力装置に驚愕したよね。
路面コンディションがわかるステアリングで、
ガツンという衝撃が、キックバックじゃなくて本当にステアリング伝わる感じで。

でも、サターン版で遊んだ後で、ゲーセン行くと
音楽があまりに貧弱でのけぞりましたが。

そう、セガラリーを作った人で、
私が学生時代に町田市立国際版画美術館で見たCG映像を作った人で、
SH07に標準添付されているJavaアプリであるスペースチャンネル5を作った人は、
同一人物水口哲也さんなわけですよ。
…なんか、今度のSH53は、うららが入ってないのかな?
MP3が聞けるって? …NetMDに対応してくれよぉ。
私はMP3で音楽聞きたくないのよ。
音質とかの問題ではなくて、著作権という点で著作者に
迷惑を掛けないシステムを使いたいのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.10

ああっと、カウンタが1万突破

ご購読どうもです。
もっとインターネットに貢献しなきゃと思いながら、
私の変なこだわりをひけらかしてばっかりで、
あまり貢献できていななぁという状態です。
でも、良い物を知ってもらいたい気持ちでこれからも頑張ります。

さて、下の絵は私が良く乗っている相模線。
これで、ロングシードでなければさらに凄いのですが、
そこまで希望するのは贅沢という物。
相模線は神奈川のど真ん中を茅ヶ崎~橋本~八王子と走りますが、途中の素朴な風景と素朴な駅舎が良いのです。
休日、天気の良い昼間にのんびりと乗りたいです。
橋本まで自転車を輪行して、城山方面とかどうですか?

この絵を撮影した日は、5月5日の凄く暖かい日というか暑い日、東からの風が厳しい日でした。
ノートパソコンを背負って自転車で東に20kmは厳しかったです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.09

ガウガウわー太

ガウガウわー太のコミックスが発売されたはずなのですが、
今日は終電帰り。途中のコンビニでは、蒼天の拳しか発見できず。
午前中に買う機会があったことに気づいて大後悔。
ちなみに午前中には「十二国記」の文庫版と「みゆき」の文庫版を購入(笑)
倉田英之センセは、中野ブロードウェイで中古を全館購入らしいのですが、
私はちゃんと、あだち充センセに還元できたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.05

青森県六ヶ所村


なんだか地元の雰囲気としてはイケイケな感じでした。
「先端分子生物科学研究センター」…
ずいぶんと凄いことをうたっている施設で完成寸前でした。

さて、左の絵はPRセンターにあった看板。
過去に何かあったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.05.02

旅に出ますよ~


といっても、上の絵にある東京高速道路とは関係ありません(笑)
目的地は青森とかのあたりで。

ところで、テレビCFで流れている午後の紅茶のスキャットは、
松浦の口が一致していないところがカッコワルイなぁ。

スキャットと言えばスキャットマン・ジョンですね。プッチンプリンの人。
ユーロビートとスキャットが新鮮でした。私は好きですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »