« マリみて-2話 | トップページ | 本当に雪が降るとは… »

2004.01.16

通りすがりで「1! 2! 3! ダーッ!」

仕事帰りの夜中に、バス待ち30分がイヤで3.5kmの道のりを歩いている最中の事です。
その道路は県道でそれなりに交通量があるのですが、夜中なので少し寂しい風景&激寒。

で、後ろから通り過ぎてゆく車からいきなりタイトルにある絶叫が聞こえてくるわけですよ。
「イーチ!」
車の窓から頭を出して、右手を挙げてコール開始っぽい。
「ニー! サーン!」
周りには誰もいないので、同じように反応してあげても困らないのですが、とりあえず静観。
「ダーッ!」
ドライバーは満足そうな後ろ姿だったと思います。

ホンダの後ろの座席にティッシュボックスを置くスペースがある車だと思いましたが、頭を出せるくらいの座り方ってシートベルトをきちんと装着していないような気がしますよ。

« マリみて-2話 | トップページ | 本当に雪が降るとは… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通りすがりで「1! 2! 3! ダーッ!」:

« マリみて-2話 | トップページ | 本当に雪が降るとは… »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ