« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.31

CFの感想… 「腰だ!腰を振れ!」

最近、NHK教育の「イタリア語講座」で日本中を踊らさせた(視聴者が踊らされた)加藤ローサ出演の CFが流れていますね。

ヒューズ:「ローサ! 腰だ! 腰を振れ!」
ヒューズ:「なにやってんのローサ~」
な感想を持ったのは私だけでしょうか?

MTVのキャラにもなった「うらら」がまた表舞台に出てきてほしいです。スペースチャンネル5を作った UGAの DNAはソニックチームに引き継がれているわけですけれども。

~~
ベッキーじゃなくて加藤ローサでした。ご迷惑おかけしました。vodafoneを今後も利用し続ける予定なので許してください。(4/2修正) …って vodafoneのキャラは別の人になってしまいましたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

自宅でダウンロード

Solaris10を使うためにダウンロードをしているわけですが、仕事場でダウンロードすると業務時間内に終わらなそうだったので自宅でダウンロード(悲)

私は FreeBSDも好きですがもう 4年ぐらい使っていません。最近は UNIXへたれ度が上昇中。
仕事では RedHatの新しいヤツを使ったこともありますし、MIRACLE LINUXも使ってみたいとか思うのですが時間がないんで…。

結局、Solaris系をよく使うことが多いです。Solaris10はどうなんでしょうね? Solarisというと、インストール後にいろいろとソフト追加で手ががかかるのが痛いところでしたが、今度は標準でかなり追加されている感じですね。
でも、Apacheは自分でコンパイルしなおして入れた方がいいのかな~。
そろそろ Solarisの各種紙マニュアルを更新したいです。

あ、そうです。カウンタが 68000超えました。自分で踏みたかったのですけれども、仕事が忙しくって気がついたら 68021でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんがの森へ

クラさんの青春の品々を売りに行くイケイケゴーゴーな状態イベントに付随して町田へ。その売りの内容から2つほど品物を貸して頂きました(笑)

「ふらわ座」というお店でおいしい焼きうどんを食べたり。
マクドナルドはマックシェイク 105円を買ってそのまま店の外へ。ちなみに私はピクルス好きですが、中毒まで達するとマクドナルドはよい補給場所になるんでしょうか?

最後に済ませようとした漫画の購入がいろいろとすごいことに…「苺ましまろ」の発売が2ヶ月も延びるのはきついなぁ。
でも、「Dears(7)」と「撲殺天使ドクロちゃん(1)」を買ってみました。あと、「月間 まんがの森(ネコミミモード)」が貰えたので良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

ガウガウわー太

総集編1です。
アフタヌーンと同じサイズ。印刷も良い感じ。
書き下ろしも少し。

050326_0817.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.25

メモリが多いと発生するトラブル

1 GB 以上の RAM を搭載したコンピュータの休止に関する問題(日本語) (英語)
物理メモリが 1024MBだと発生しないのですが、物理メモリを+256MBとか+1024MBした場合、メモリ使用量が600MBぐらいあたりから休止状態に移行できなくなります。
その不具合の瞬間、タスクバーの右下には次のメッセージが。

「システムリソースが不足するため APIを終了できません」

アプリをいろいろ終了させて500MBあたりまで持ってくると休止状態に移行できたりします。

私の ThinkPadは出荷時からメモリ 1024M、WindowsXP Pro Sp2の状態で出荷されています。仕事の都合でメモリを増設したいと思っているわけです。
で、上の日本語のページはたいした情報がありません。このパッチで直せるとかありますが、これはXPの無印やSP1を対象とした物です。英語のページを見ると Sp2で修正とあります。たしかに、日本語のSP2の修正項目に含まれています。

でも、そもそもSp2で出荷されているパソコンでどんな手段を講じろと言うのでしょうか…。

~~
2005/03/25 最初に記事を書いて1ヶ月たちました…。本日問い合わせたところ、コメントにも書いたとおり敗北してしまいました。といって 27000円もつぎ込んで 512M純正メモリを買うのは悔しすぎる。

というわけで、60G 5400rpmな HDDを買ってきました。リカバリDVDは先日作成してあるので、HDD換装してチェックしてみますか。
環境:T42p 2373Q1J RAMは 2048M(純正1024M + サードパーティ1024M)。仮想メモリは256M

想定している手順など:
リカバリした状態でチェック→不具合なし→ソフトウェア導入支援をぜんぶつっこむ→不具合なし…OSやThinkPad関連以外のソフトによって不具合が発生している。ウイルス対策ソフト? スパイウェアや不正なクッキーを遮断するソフト? 仮想CDソフト?

リカバリした状態でチェック→不具合なし→ソフトウェア導入支援をぜんぶつっこむ→不具合あり…ThinkPad関連ソフトを消していってチェック(時間かかりそうだなぁ)

リカバリした状態でチェック→不具合あり…私は悪くなかった!

これからリカバリしてチェック開始です。

| | コメント (32) | トラックバック (3)

2005.03.24

箱根湯本駅がカッコイイ

R-VSE5
箱根湯本駅は、あのエヴァンゲリオンでも出てきたアーチが続く屋根で有名な駅です。

山肌ぎりぎりを走り抜けてきた車両がするすると駅に飲み込まれていきます。しかし、ロマンスカーによっては先頭部分が駅から微妙にはみ出たりします。

今回デビューしたロマンスカーVSEは新宿から箱根湯本まで運行するわけですが、その箱根湯本駅の一番端っこにカッコイイ物が貼り付けられています。このパネルデザインは、VSEをデザインした岡部憲明アーキテクチャーネットワーク自身による物です。

この展望席をアピールする絵はいいですね。運転台の絵が入っているのもポイント高いです。
みんなロマンスカーが停まっていなくてもこのパネル見てゆくんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マギーの缶スープが激旨!

マギーの缶入りパンプキンスープ
これ、この前のコミケットスペシャル4からの帰りに、国際展示場駅にて LEOさんが買ったんですが、おいしいんですよ。120円でこんなに良い物が手にはいるのは凄いなぁ。

マギーのトップページにもバナーがあります。
しかし気になる「期間限定」という文字があります。ページの中をよく見てみると、秋冬とか自販機での販売とあります。

仕事帰りに買いに行きますかね。
とてもおいしかったので、入手できる場所とか店頭で取り寄せ可能かを問い合わせ中です。

これは伊藤園のコーヒーに並ぶ永久所蔵品クラスじゃないでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.22

コミケットスペシャルお疲れ様でした

まずは皆様、本当にお疲れ様でした。

手袋も「発汗を熱に代える手袋」と、「かなりイイ滑り止めがついている手袋」用意して23:45に国際展示場駅に到着。そしてビッグサイトに向かう途中…

会場設営のほうは、大変多くの方が集まっておりますので受付終了しております~

_| ̄|○ うあ、一緒に行った Alfredさんも手伝う気まんまんだったのでかなり沈む。集合は 0:00ってあったのに~。

というわけで仕方なく一般参加の列に並ぶ。
で、待ち時間の間、「やっぱり私は一般参加者だった」と痛感する光景を目にしました。

なんということでしょう…作業用の青色ビニールシートの上で寝袋に入って寝ている人が居るではありませんか…
この装備の違いには愕然としました。

寝たら死にそうな気もする寒空の下、さっきまであそこに月が見えていたのに今は見えないという寂しさに打ちのめされる。カフェでお茶している人達をうらやましく思ったり。

仕方ないのでカロリーメイトとおにぎりとコーヒーを補給しながら体温の維持。さらに事前チェックしてプリントアウトしたサークル一覧を手帳に書き写して、カタログにあったマップに転記しつつ場所のマーキング。

いろいろと書くことはありますが、事前に知っていて一番良かった物は、○急電鉄さんの Nゲージによる複線ドリフト実演。左コーナーだけでなく、右コーナーもきちんとドリフトをこなすその作りに大感動です!!

一番予想外で仰天させてくれたのが氷川へきる先生のスパイシー大作戦でした。午後の第二部からのはずなのに20050321大量の段ボール箱とあの掲示…。
しかも段ボールのサイズは心遣いを感じられるサイズ…すばらしいです。ありがとうございます。

パソ通時代の知り合いが展示におもいっきり参加していてびっくりしたり。ライブも意外に盛り上がっていて、アンコールに感動したり。PSPを傷つけながら手作りしてみたシールをとどけに行ったりとか、とんでもないマイクテストに出会うことができて貴重な経験ができたり。

偶然 30girlのコピー本も入手することができました。また、昔のコミケットカタログの表紙(C38)に岩崎つばさ先生の絵があったのにも感動です。

今回のイベントは大成功だったような気が来ます。またこんなイベントがあるといいですね。ただ、3月よりは 5月のほうがうれしいですが、米沢代表の誕生日はずらせませんからね…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.20

コミケットスペシャル4 24耐久?

とりあえずがんばります。死なない程度に。参加した後の翌日は仕事だしね。
帰りの特急券も予約しましたよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.19

ロマンスカーVSE乗車記念

R-VSE3
ロマンスカーVSE 日付入りの乗車証明書をいただきました。

R-VSE4
運転台からの映像もとても迫力有りますね。超広角レンズ越しの映像です。

居住空間を EXEと比べると…EXEがとても古く見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始めて記憶に残ったマーカー スタビロ ボス

stabilo-boss
このマーカーは、世界で始めてマーカーを作った ドイツ スタビロ社 の製品です。(←新しい窓が開きますのでポップアップ禁止だと閲覧できないと思います。)

10年以上も前にドイツの親戚からもらったマーカーがこの製品でした。衝撃でした。
鮮やかな発色、外しやすくて取り付けが簡単なキャップの構造、充填可能、パッケージに記された分別マーク(当時の日本製品には分別マークは皆無)、筆箱が華やぐ色鮮やかな外観。
今思えば信じられないことですが、昔は感熱紙と相性の悪いマーカーもありましたね(この製品は大丈夫)。

やはり、すごいと感じたのはキャップの構造です。「ひねって空ける」という行動を促す形状。
キャップ内部もきっちりと封ができるように二重構造で作りこまれています。
複数の色を持っていたとしても、キャップは黒だけ。キャップはどの色に戻しても良いわけです。

もう 30年も続いている製品だそうです。

うわ~このシリーズで、「STABILO BOSS MINI MANGA」というものが発売された様子。もっとデザインを見てみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.18

メロンパンを買いに

20050317
メロンパンを買いに行って、うだうだして、こんな夜中にデジタルカメラ構えて何やって居るんでしょうか…。このような写真を撮っていながら、酒飲んできっつい漫画読んで IRCで人に迷惑かけてという夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.17

モスに行ったんですよ

とてもおいしそうな 巧味:アボガド がありました。
さっそく注文しました。

1400からの販売でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

スタイルシート漬け

仕事の延長だかで、HTMLをいじいじ。

パソコン画面と、ハンドヘルド(携帯含む)と、印刷画面とで問題なく表示できて、携帯電話でもページ内を飛び回りながら閲覧して回れる物ってのを作っていました。

スタイルシートは3種類。
携帯電話の時は、狭い画面でも必要な順に情報が表示されるように。ナビゲートを適切に配置。
印刷するときは、「携帯電話用の『戻る』」とかが表示されずに、画面いっぱいに印刷される感じです。
PCや携帯電話では文字の大きさが可変ですが、印刷はある程度固定とかで。

といっても、パケット定額な携帯電話は持っていないんで、ブラウザの Operaで[Shift]+[F11]でチェックするぐらいしかできませんが。

個々のページを作成して最適化させるのは簡単なのですが、1つのHTMLファイルでいろいろ対応させようとすると面倒ですね。
HTMLを別ファイルにしちゃった方が製作は楽なんですが、それでは管理が大変になってしまうわけで。
サイトによってはCGIを使って変化させているところも有る様子。もっとがんばらないと。

いろいろ考えてスタイル作りをしないとなぁ。

さて、かえるぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かりん」はどうなる?

私がドラゴンエイジを買う理由は影崎由那先生の「かりん」の連載ですよ。カラー絵を逃したくないんですよ。
あとは、「魔法遣いに大切なこと 太陽と風の坂道」と「仮面のメイドガイ」が連載されているからですね。

本誌の方でも「かりん 来月重大発表あり」とあり、影崎先生も Blogで「来月のエイジでの重大発表」と言っておられます。
実際にドラゴンエイジ本誌では、だいぶ前から「計画進行中」と書いていたのですが…小説化・ドラマCD化・カプセルフィギュア化は実現しましたから、次は何が来るというのか。

一番予想されるのは「アニメ化 or OVA」ですか。
「夏のアニメ(鼻血or流血が多くて危うくR18指定)」とかどうですか? 角川アニメになるのでしょうか?
あとは、「実写ホラー映画化(鼻血or流血が多くてR18指定)」とか。

「ADVゲーム化」だとすると…すでに影崎先生の原画作品がいろいろあるから、なんだか新鮮味に欠けます(うわ)

来月は 小説の かりん 第5巻発売です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.14

ドラゴンエイジ4月号に殺られた

10日に発売されていたみたいですが…凄い表紙ですね。この作品は連載開始から面白くって、さらに特集ページがぶっ飛んでいて注目している作品なんですよ。

で、ドラゴンエイジ4月号のこの表紙には殺られました。プロレスラーの高山さんですから。しかもメイドですから。

なんか、一部のスポーツ新聞とかに記事でも出ていたみたいです。
その撮影に関するページもありますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.13

サンシャインクリエイション27

さて、いつものように「おいしいコーヒー豆」を用意して池袋に出陣です。
それでは行って参ります。

帰りには親戚のお見舞い行こうかな…。

~~
先日から友人達とうだうだしてたので、帰宅してからサークルチェックですよ(え~
だいぶ遅めに家を出て、ドトールでコーヒーだけを調達して(2人前の人がサンド類を5つもオーダーしたので(泣))電車へGo! ギリギリでロマンスカーの座席を確保。

CLIEに入れたサークルチェックを手帳に書き写しはじめましたら…
あの…さっきまで晴天だったのにいきなり外の風景が大雪の光景なんですが。遠くを見ると海側にはスカッと青い空が。がんばれロマンスカー。

新宿着…電車を待つ間がとても寒い。何でこんなに寒いんですかっ! 池袋も寒いっ!

会場には午後入りというゆるゆるスケジュール。一応、天気が心配だったのであまり長居はできないのですが、3時ぐらいで退場。FM-TOWNSが置いてあったりしたんですが、そのサークルさんの展示内容が凄い…TeraTermにて、ムービーをカラーのテキストで表示し続けるという内容でした。
フリーボードには戦艦の絵とかもあってすごかったですが、ネギま!のキャラ投票があったのがびっくりですね。

サンシャインの中にあったCD屋さんで、カシマミさんもおすすめのフジファブリック を購入。今日はノーパソを持ち運んでいないので家でききますよん。

セガの GIGOでいつものように OutRun2SPにてハートアタックモード。あ~2000個ぐらいまで行きたいなぁ。

駅まで戻って伊東屋が入っている東武デパートへ。
…東武側の文房具売り場の方が9割ぐらいで、あとの 1割ぐらいが伊東屋でした(泣)
とりあえず ファーバーカステル のカタログをゲットです。
隣の本屋さんでは小説を一つ購入して帰宅開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.12

モスの日

今年のモスの日はどんな物がゲットできるでしょうか?
これから行って参ります。
~~
Alfredさんと行って参りました。
今年はミニひまわりだそうです。
2005年 モスの日(3月12日) ミニひまわり栽培セット
2005年 モスの日(3月12日) ミニひまわり栽培セット
一緒に入っている小鉢はココヤシ繊維を利用した物。ぎゅっと圧縮されて成型されている様子です。

店頭に○○○個限定とか書いてあるのは初めて見たような。

そうそう、トレイの上に置かれているシートの裏には、メニュー商品の成分表がプリントされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.09

「『フルーツカルピス』マスカット」

過去に 絶滅危惧種:抹茶カルピス という記事を書きましたが、それを連想させる新たなカルピスの製品を発見!
20050309
検索してみると私と同じような期待をしている人もちらほらと。

もちろん「例の衝撃」を期待して買ってみました。だって、色がそっくりだったんですから!!
下のリンク先をそれぞれ比較してみてください。

「抹茶とカルピス」

商品特長
1. 「抹茶とカルピス」は、抹茶と「カルピス」を組み合わせた、カロリー控えめの「カルピス」です。

2. 「抹茶とカルピス」は、「カルピス」の甘酸っぱいおいしさと、抹茶の爽やかな香りとすっきりとした後口が楽しめます。


「『フルーツカルピス』マスカット」

商品特長
1.「『フルーツカルピス』マスカット」は、「カルピス」とマスカットの組み合わせから生まれる、香りたつ爽やかなおいしさが楽しめます。

2.「『フルーツカルピス』マスカット」は、おいしそうな緑色の液色が見える、鮮度感のあるパッケージデザインです。

飲んでみました…。うーん、一応果汁1%ですが、

マスカット よりも マスカット味
ですか。前の夏には桃のカルピスを飲んでいたので、このカルピス風味の薄さに耐えられません。

「抹茶とカルピス」は「通過儀礼飲料」という感じがしましたが、「マスカット」は…いや、捨てる味じゃないんですが…やっぱり「抹茶とカルピス」を思い出してしまうんですよ。

上にあるリンクだと、昨年11月「いちご」が好評だったからとありますね。なんか季節が逆じゃないですか? いまが苺のシーズンじゃないんですか?

あ~ いちごましまろ(4)は今月26日、いちご100%(15 ) は、来月4日発売です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.07

いろいろあった

20050307
ロマンスカー 50000形 VSE 記念缶と
Kazuo Kawasaki(川崎和夫) MP-662

「いろいろあった…あにきー!」という展開は昔懐かしいウゴウゴルーガですね。ちゃんとあにきの本を買いましたか?(挨拶)

さて、今日は叔母のお見舞いに行ってきたのですが、文学好きの人なので差し入れは「十ニ国記 月の影 影の海〈上〉 / 月の影 影の海〈下〉 」です。私のお気に入りのシリーズの導入部ですね。あと、お勧めとしては風の万里と、 図南の翼ですかね。

『「月の影 上巻」だけを読ませる』というのは、いわゆる レイニー止め で嫌われちゃうので 2冊セットです。
喜んでくれるかな…わくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.05

コミケットスペシャルのカタログ購入

本厚木で「販売中! あと1冊!」とあったのに売り切れですだってさ!
プンプン。

町田にて雨に濡れる距離が少ないお店にいったら全くない。売り切れになったかも出ていない。聞いてもしかたないと思ってすぐに次のお店に。
次のお店はちゃんと専用のスペースがあって有馬先生の絵がどかーんと3列で山積みでした。
ありがとう福家書店さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LAMY サファリ オレンジ

lamy-01
3本のLAMY サファリ オレンジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.03

新ロマンスカー VSE 車両カタログ ゲットだぜ!

電車系の雑誌とかでも大きく取り扱われているロマンスカー VSEブルーリボンは確定でOK?

で、今日は VSEのカタログが小田急から送られてきましたっ! A4で 16ページ。うひょひょ~!
一番最初に書かれているコピーは

ときめきを、ご一緒に。

この VSEのスカートは、クーラーを床下配置にしたことによる騒音対策が重視されているんですかね。屋根に空調機器が無いからなしえた室内の高い天井がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.02

「ロマンスカー」な「ビール」

ROMANCECAR VSEロマンスカーなビール
小田急線のホームにある売店に売っていたビール
新型ロマンスカーVSE 50000形デビュー記念

まめちしき~:小田急は車両の型式を「系」って書かないんですよ。「形」なのでよろしく。

ODAKYU - SUPER EXPRESS 50000
ROMANCECAR VSE (Vault Super Express)

今日の仕事帰りに相模大野検車区に車内照明が点灯している VSEが停まっていました。
車内の照明が白熱電球色なので、車内がとても暖かく見えました。

この前面のデザイン、エッジを強調するために微妙に境目が盛り上がっていますよ。手間かかってますね。
ROMANCECAR VSE


| | コメント (0) | トラックバック (0)

インク LAMY ブルーブラック購入

20050301
試し印刷の一筆箋に ラミーのブルーブラックと、カクテルインクの DeepSeaで試し書き
見えないところには「永」の文字がずらずらと

品薄な LAMYのインクでしたが、輸入元の日本シイベルヘグナーで切れていたみたいで、お店の予定入荷日を 1ヶ月もオーバーして店頭まで届きました。

LAMYのインクは下の部分にペーパーが仕込まれていて、厚手のペーパーと「ろう紙」みたいなペーパーが重なっています。ペーパーに染みこんだインクがいきなり手に付かないようにというわけですね。
カタログにあるとおり「機能によってかたち作られるデザイン」という言葉がぴったり。

品物の到着といっしょに 2005年の LAMY製品カタログが届いた様子で、店頭にカタログが並んでいました。
そのカタログを見てみると、AL-Ster アルスターのシルバーブルーとシルバーグリーンは 2005年4月発売予定。

ブルーブラックというインクは時間の経過と共に黒に変化するそうで。わくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.01

「内村プロデュース」で感動

「内村プロデュース」にて芸人の出川哲朗さんが昔生活していたアパートがでてきました。
これは、最近発売されている「めぞん一刻」の 1巻にある特集記事で出川哲朗さんが出てたんですよ。
めぞん一刻の特集では、むかし暮らしていたアパートのお話が出ていました。

「めぞん」の記事では、下駄箱のところにある郵便受けだかに名前のカードが残りっぱなしとあったのですが、本当にそのシーンが出てきましたよ。
うわ~五代君よりも小さい部屋ですね。廊下も二人並んで歩けません。

当時は五代君に自分を重ねて読む人達が多かったと聞きますが、たしかにそーいう環境に憧れたりするだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »