« Caplio GX8で マーガレット | トップページ | メイドガイの特徴 & 効用 & その他など »

2005.05.30

オリゴ糖は砂糖代わりじゃない

え~身近なところでコーヒーにオリゴ糖を入れた人がいました。その人は、昔は「シュガーカット」、最近は普通の「砂糖」を利用していました。

今回のオリゴ糖は分岐オリゴ糖もしくは、イソマルトオリゴ糖という物らしく、熱や酸に強くて調理やお菓子作りに向いているそうです。整腸なども効果があるそうです。

で、オリゴ糖シロップの容器にはこうありました。

まろやかな甘みで、上白糖に比べ、20%カロリーが抑えられています。
オリゴ糖 100gあたり 301 kcal
上白糖 100gあたり 384 kcal
オリゴ糖の熱量は上白糖の 78% というわけです。

で、その人はグラニュー糖と同等ぐらいの量をティースプーンで量って入れました。もちろん目分量です。
…そしたらぜんぜん甘くない。

こうなると、気になるのは砂糖と比べたときの甘さです。 …砂糖の約半分とありますよ。
砂糖と同じ甘さにするには倍の量が必要なわけです。そしたら 156%のカロリーになっちゃうじゃないですか!

整腸作用などに期待しつつ、量を加減して使わないと砂糖よりもカロリーを摂取することになるってのは…注意書きが不足しているような気がするなぁ。

|

« Caplio GX8で マーガレット | トップページ | メイドガイの特徴 & 効用 & その他など »

コメント

それは年間の水道代がン万円もお得!と言う売り文句に電気料金を一切計上していない食器洗い機のキャッチコピーにも似て……

投稿: 根岸 | 2005.05.31 01:41

レーザプリンタやコピー機の A4 5%印刷でなんちゃらというコスト計算も、A4 10%で比較したら凄い金額ってことがばれてコスト差を実感するというのもありますね…。

電気代よりもトナー代の方が厳しい事が多いです。

投稿: 龍咲ぎるく | 2005.05.31 02:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/4346369

この記事へのトラックバック一覧です: オリゴ糖は砂糖代わりじゃない:

« Caplio GX8で マーガレット | トップページ | メイドガイの特徴 & 効用 & その他など »