« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

ロマンスカー LSE

箱根湯本にて
「R0020094.JPG」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.30

さっきの画像

「R0017302.JPG」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老名のリコー

20060328b
海老名のリコー

まあ、オリジナル画像は、1秒もの露出で歩道橋の上で撮影した物なのでまあ特にいらないでしょう。
このデジカメで2回目に撮影したリコーのロゴですかね。これは新ロゴですね。

ちなみに、手元に残っている GRの画像で、数えて15枚目が初めてのリコーロゴ撮影です。こちらは旧ロゴ。R0017302
「R0017302.JPG」をダウンロード
秦野のリコー
1/640 F2.4 ISO100 f=4.4mm(21mm)
RICOH GR DIGITAL
GR LENS F2.4/f=5.9mm + GW-1(0.75x)

GRデジタルを発売日に買って、ロマンスカーの中でマニュアルモードでいろいろやっているときに急きょ撮影した物なので露出オーバーですが、RICOHロゴが撮れていますから大成功です。


あ~もう、ココログの改悪で迷惑をくらいまくり。今回はちょっとあきれるなぁ。
デジカメの画像をそのまま載せてくれれば良いだけなのに。今までと同じように、アップする画像のサムネイルを指定通りに横380ピクセルで作ってくれるのはよいのですが、オリジナルの画像をそのまま載せさせてくださいよ…。
あと、この重すぎるのはなんですか? 記事を書くなってことデスか?
いままで、1000件以上も記事を書いて、いくつも画像を載せてきたのに。
いきなりこんな仕様変更がくるとは思わなかった。

ココログの開設時から利用していた人間にとっては、この画像アップシステムがいきなり改悪されるのはこまるなぁ。オリジナルと違うピクセル数で載せたいときはありがたい機能かもしれない。だったら、サムネイルのピクセルが指定できるのだから、本来見せたい画像のピクセルをオリジナルにするか、任意のピクセル数にするかぐらい選ばせて欲しいと思うんですよ。どうですかココログスタッフさん? ココログが誕生した 2003/12/02からのユーザの意見がすこしでも反映されると嬉しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.29

ワルキューレ三昧

今日は、「ワルキューレの降誕 (2)」と、「レジェンド ワルキューレワールド カラー設定画集」の発売日です。
まんがの森の店頭で素早く両方とも買うといいことが。
20060329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語版 ARIA

20060328
なかなか次の英語版な本が発売されません。3巻までってのは悲しいですね。
DVDに追い抜かれちゃうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.26

アイマスのイベントに

アイマスのイベントに川崎まで行ってきました。開始が11:00で、私の会場入りは11:20頃だったのですが、カタログ売り切れという入場者数でした。なかなか盛り上がっていますね。
予定があったので長居が出来なかったのですが、帰りは南武線で。

でも、途中下車してゲーセンに行ってアイマスを。
4台中3台埋まっている。うわ、ライバル達がイベント行っているスキにつけこんで(ひどい言いぐさ)。
なんか、キラキラしていない…メールが来ていると思っていたんですが、それは昨日の午後7時まででした orz
3万、レッスン、落選(bad引き*1)というダメな結果でした。あと3週で8万人…なんとかなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.25

アンデフを縦画面で

私のドリキャスは VGAボックスが装着されています。しかも液晶ディスプレイ EIZO GAWIM M-10に。
この液晶ディスプレイは 400cd、260cd、200cdといった設定が出来ますし、視野角も上下左右170度! さすがスーパーIPS液晶です。
VGAはもちろん D1~D4の端子が2系統もあるし、映像ボックスは別にあるので、パネル側を 1本の細いケーブル(3メートル)だけとりまわせば簡単に縦画面です。パネル側には電源がありませんから、発熱もだいぶすくないですし。1024*768の 15インチでコレより贅沢なテレビはそんなに無いですよ?

音楽も良いのですが、液晶側のスピーカーを使うと上下から聞こえてきてしまいます。なので、VGAボックスからヘッドホンアンプ持っていって AKG K501で。

これだけ好条件が整っていれば縦画面モードでやるしかないでしょ!ってことで、壁に立てかける感じにしてゲーセン風の配置にして 3時間ほどやりこみました。
20060323
川崎和男な液晶ディスプレイでアンデフ。最高ですなぁ。

まめちしき~、EIZOのロゴがシルバーなのは、テレビモデルだけなんやで~。PC用は RGBが配色されたロゴなんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.23

アンデフ発売日

R0020300s
セガダイレクトさんから頂いたステッカーを早速貼り付けました。そしてクリアコートで保護です。
なんか、シールの上にビニールコートが無いみたいで、すこし印刷が流れました(笑)

早速通勤電車の中で宣伝してきますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.22

記事を飛ばした…

睡眠時間をそんなに削るわけにもいかないので、あとでアップした画像とかをもう一度確認して書きます。

とりあえず「つくけっと」に行って、祖母のお墓まいりに行って、ハンズに行って、アニメイトに行ってきたということで。

R0020250
ちょこんと2台並べておいてあるあの機械は何でしょう? 横に動いて本線上に移動して、90度ターンしそうですね。動いているところを見てみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.19

ROMANCECAR - VSE 1st ANNIVERSARY

R0020097
ODAKYU SUPER EXPRESS 50000
ROMANCECAR - VSE (Vault Super Express)
1st ANNIVERSARY

1/125Sec F4.0 ISO64 f=4.4mm(21mm)
RICOH GR DIGITAL
GR LENS F2.4/f=5.9mm + GW-1(0.75x)

今日 2006年3月19日は、ロマンスカーVSE デビュー 1周年です。
箱根のにぎわいが良い感じです。

R0020103
R0020115
R0020190
箱根は梅が咲いているし、ちょうど上の写真は小田急相模原(神奈川県相模原市)通過後ですが、桜も咲いていますね。

というわけで小田急ロマンスカーVSEで、小田急沿線の春を感じてきました。
VSEは1周年記念仕様で箱根に登場です。
座席は1号車1Aの後展望席でした。

1年前の私の記事は 2005年3月のアーカイブ をどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

VSE 1st

umix68k060319_1033.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.18

新宿の東側に行ってみた

R0019969
新宿 ゴールデン街
1/20Sec F2.4 ISO200 マニュアル f=5.9(28mm)
RICOH GR Digital F2.4 f=5.9mm

普通に撮影すると、自販機の明るい部分が白く飛んでしまうので、マニュアルにしてチョイチョイと設定して撮影しました。

この場所の横にある遊歩道を歩いた事は何度がありますが、ゴールデン街まで入った事はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

ハイリスク、ハイリターン?

高さが低いPCIスロットに取り付けできるビデオキャプチャボード(melc●)にやられた。
某PCは WinXP SP2 Pro Intel 915系なのに、DVDも再生できるのに、DirectXだってきちんと入れたのに、ビデオドライバも更新したのに、テレビ視聴ソフトも更新したのに、DirectXのアクセラレーションも切ったのに、WindowsUpdateもきっちり行ったのに期待通りに表示されず。
画面右半分に数秒前の画像がノイズ状に載ってくるというもの。録画した物も同じ画像。
ボードが初期化された瞬間は緑色のノイズが。

PC本体のメーカーには特に情報が集まっていないみたい。
ビデオキャプチャカードのサポートにはなかなか繋がらないし。サポートの終わる30分前にかけたら、PC側の少し違う型番で似たような症状があるらしい。対処方法は今のところ無いみたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.03.16

ヘッドホンのイヤーパッド

さて、最近は、BOSEの クワイエットコンフォート2が修理中なので、代わりに AKG K26P を使ったりしてみました。

しかし、その翌日にはヨドバシで SONY MDR-Z600 の 左右のイヤーパッドをオーダーしていました。
じつは、このヘッドホン、クローズドタイプですが、軽い装着感なんですね。QC2ほどのぴったり感はありませんが、体積とくらべると軽いですね。
ただ、このヘッドホンのイヤーパッドは経年劣化すると、ベタベタと溶けてくるんです。溶け始めてから使わなかったのですが、耳をすっぽりと覆う物を通勤時に使うためにイヤーパッドを購入して復活致しました。
20060314

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.15

古い携帯電話が捨てられない

R0019908
ここにある 3つの携帯電話の解説。
1番目に買った物は東京デジタルホン 東芝 DPシリーズでした。
私が2番目に買った物が右上の物、vodafoneの前にあたる J-PHONE DP-212 PIONEER (GODD DESIGN AWARD 1998)
So Fan!なキャラのストラップがそのまんまついています。
3番目に買った物が左上 PE-02です。根強い人気があります。パイオニアはこの携帯電話の後に、ふつーの PE-03を出して携帯電話事業から撤退です。
いまのところ、この全面液晶タイプの携帯電話は、説明書を見なくてもかなりの機能を引き出せる携帯電話だと思います。一度ジョークで PE-02に変更して修理とかバッテリ交換とかしてみましょうか? 料金プランも昔のまんまで使っていますからね。たぶん、アイマスメールとか受けられないんじゃないかな?(笑)

4番目はここに映っていませんが、SH-07 「うららのケータイ」となりました。パイオニアが PE-03を出して撤退してしまったので、しかたないからシャープの携帯電話にしました。普通の携帯電話がJavaとポリゴン機能で新しい可能性を手に入れた瞬間でしたね。待ち受け画面でポリゴンのうららが「銀河の果てまで行進よ!」というのはすごかったです。これもグッドデザイン 2001受賞です

5番目もシャープの携帯電話です。操作性が同じ物ということでSH-53選びました。下の画像の右側になります。

6番目の携帯電話が上の画像の左下です。同じくシャープの V501SHです。携帯電話の背面側にはカスタムスクリーンジャケットに変更して、下の画像の左側が現在の状態です。
v501sh-sh53

この携帯電話は液晶画面に表示される壁紙が1時間ごとに変更できるのですが、このときの壁紙は前髪がそろっていますね
ゲリラスタントスタジオ The Rizel Campaignサンプルページを私的に利用させて頂いております。ゲリスタの皆様のおかげで頑張れます。壁紙達は 5番目の携帯電話のときから変わっていませんね。

それにしても、最近のボーダフォンは妙なニュースが出ていますね。ソフトバンクもすべてを自前でやらずにキャリアやユーザごと買った方が楽でしょうからねぇ。ソフトバンクは自らに割り当てられた 1.7GHz帯は返さないんでしょうね。
このままでは番号ポータビリティが実現したらみんな逃げていきそうな感じがするなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.13

MAG-LEDがついに純正で

マグライトといえば定番のフラッシュライトですね。私も自転車に頑張って取り付けたりしていました。その落としても壊れない頑丈さ、質実剛健な作りはやっぱりすばらしいです。

以前、自転車用のLEDライトを手のひらから落としてしまったときに、プラ部品が割れてしまって、電極の接点がまったく効かなくなってライトとして全く使えなくなったときに「マグライトのLED版が欲しいなぁ」と思ったことがありました。

南町田のモンベルでマグライトのコーナー見ると、コンバートキットみたいな物はあるんですよね。でも、滅茶苦茶高いんですよ。もう一つ小さめのライトが買えてしまうぐらいだったりするわけで。

で、本家のマグライトのページを見てみたら MAG-LEDを発売するとあるじゃないですか。こいつは期待ですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.12

R0019950
1/42Sec F4.5 ISO200 絞り優先AE f=5.9(28mm)
RICOH GR Digital F2.4 f=5.9mm

風が強いんで、撮影がつらい。

じつは、この梅の木は何本かまとまって植わっているわけですが、なんかそこらへんにぶった切られた梅の木の残骸が大量に転がっている…なぜだ?

そういえば、なんだか妙に広い空間がある。だいたい10畳ぐらいのスペース。
うわ、この場所に植わっていた梅がことごとく切り倒されて、新しい梅の苗木が植えられている様子です。南紅梅とかいう札がついた木の棒の様な物体が。

う~ん、枝ぶりにあまり勢いが無い梅の木もありますが…定期的な植え替えだとしても、手入れがあまりされていない雰囲気が梅の木から伺えるんですけれどね。

それにしても、梅の画像よりも、桜の画像の方が先に掲載されているのはどうなんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

3月12日は「モスの日」

モスの日という事もあってモスバーガーにいきましたよ~。
R0019912

さすがに食べ過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.11

昔のCDを引っ張り出してショック!

最近、古いゲームのサントラCDが人気があるみたい。
なんか、中古CD価格も上がっているとか。

で、SonicStage(数年前から使っているPC上の音楽ライブラリソフト SONY製)に録音してあるヤツではなくて、オリジナルの CDを取り出して聴いてみた。

取り出したのは Out Run…なんか、CDの表面(文字とか絵がプリントされている側)がポツポツと剥離しているぞ! 針でつついたような感じで所々… orz
他にも何枚か持っているポニーキャニオンのサイトロンレーベルを見てみた。やはり、同じ症状が出ている物がある。CDを透かして見てみると、これらは、記録層がとても弱々しい感じで、むこう側が微妙に透けて見えるんですが。

これではまずい。バックアップしなきゃ。パソコンの中にある圧縮音源で保持し続けるつもりはないので、バックアップするなら太陽誘電の CD-Rが一番かな? マスタリング用CDを作っている会社のメディアなら品質は期待できるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面によって違うレイアウトでした

PEUGEOT 307ccをプレゼント。R0019866

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.10

復旧おめでとう

不眠不休で対応したシックスアパートさんやニフティの方々、お疲れ様でした。
今回の経験を生かして次回のメンテナンスに結び付けてくださいね。
みんなが納得するような TypePadの改良にも期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.03.08

ジオフロントに突撃なシーンがよみがえる

仕事帰りに寄り道してみました。で、この道には、いつもある事を思い出す場所が。

その場所は、都営大江戸線 都庁前駅と、東京メトロ丸の内線 西新宿駅の間にある連絡通路。
R0019851
[E28] Tocho-mae Station, Oedo Line, Underground passage, recalled to ACECOMBAT3
大江戸線 都庁前 E28 エースコンバット3
1/34Sec F2.4 ISO154 f=5.9(28mm)
RICOH GR Digital F2.4 f=5.9mm
レスポンス重視で、焦点モードはスナップモードで ISO自動です。

エースコンバット3 で、UPEOルート、フィーと一緒にナイトレーベンに乗ったレナを追いかけてジオフロント突入!のシーンですよ。

この場は、ヨーで制御しきれないのでロール運動でうぉりゃぁぁぁ!というシーンです。
AC3をやったことが無い人はぜひともやるべし。

~~~~~~~~~~
3月8日に撮り足してきました。
ピントはスナップモードで 2.5mに設定。 ISO400 1/40Sec F5.6…典型的なデジカメのパンフォーカス設定ですね。で、歩きながら撮影。とうぜんぶれます。基本的にフレーミングなんて関係なし。てきと~に「AC3っぽいよね!」って思ったら撮影。液晶画面も見ずにファインダーも取り付けないで、顔の前にも構えずに撮影したりとか。

ラダーでは間に合わない急旋回
R0019870
「マニューバを使え」

パイプがニョキニョキ。AC3でありましたね。
R0019876
場所によって光源が違うので色温度が違うのがわかりますね。

左から人が向かってくる。きみはどちらへ進むか? 左へ進む→36へ 右へ進む→38へ
R0019880

シャッターが閉まってくる!
R0019884

いかにもターゲットな感じ!
R0019890
エースコンバットシリーズでは定番の発車寸前な弾道ミサイルや、基地最深部の重要施設破壊ミッションな感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーメーカーの修理完了

とりあえず、簡単に報告を。
日本でのフィリップス取り扱いは小泉成器なのですが、フィルターとバスケット交換で、4500円程度でしたよ。金額はある程度決まっているみたいです。

小泉成器のページを見ると、ネスプレッソ、ヴィダルサスーン、エレクトロラックスも取り扱っているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.05

河津桜を見に行って参りました

R0019793
1/5 F7.1 ISO400
これは手持ちか、物に置いて撮影したかは覚えていません。だって寒いんだもの!撮影結果を確かめて撮り直すなんてやっていられないぐらい。

R0019781
1/30 F5.6 ISO400 内蔵フラッシュ使用

気温4度。鼻水をすすりながら撮影です。
三脚や一脚は持って行かなかったので、手持ち撮影・物に置いて撮影とかです。
桜のライトアップは、特性の違うライトを 2つ使っているんですね。

いやぁ、葉っぱが出ていますが、ほんとうに満開な状態でした。
今朝の朝日新聞にはヘリから撮影した写真が。濃い桜の色と菜の花の組み合わせが良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日歩いたところ

ええと、4~5メートルぐらい下にある水面までは、ごつごつしたコンクリで70度ぐらいの急斜面。落ちた場所からは上がれません
下の水面は、土の部分や植物などが一切無い場所でした。
水面はとても浅く、石がごろごろとしています。
20060304
BOBLBE-Eを背負っていて、落ち所がよければなんとかなるけれど、おそらく落ちたら死ぬな…という感じがしました。

もうこんな事はしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.02

書いた記事が消えた

記事が消えたのがショックなのでとりあえず画像だけ
R0019758オリジナル表示
小田急ロマンスカー 7000形 LSE ブルーリボン賞(1981)

LSE-BL1981


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.01

AKGのヘッドホンと QC2修理

今使っているヘッドホンの一つが AKG K501です。AKGはオーストリアの会社です。ドイツ語読みなので アーカーゲー。
このヘッドホンは密閉型ではなくて、オープンエアタイプという周辺の音が聞こえるタイプです。オープンエアタイプはサラウンド系の再現に向いているので、PS2や Xbox360のサラウンド音源をサラウンドヘッドホンの機械に通してドライブゲームやったりしてます。

で、オフィシャルページの商品説明ページを見ていたら、普通にパーツ番号・分解図・配線図・分解と修理の方法が PDFで公開されています。テスターと半田ごてとドライバーとレンチがあれば修理が出来そうな雰囲気です。

よく、楽器関連の取説もこんな感じの説明がついている事が多いですね。海外の品物だと「この部品を換えると音質が変化するから好みのパーツに換えてみるのもイイぜ!(イラスト入り)」っていう説明がついている事もあります。身近な物はエレキギターとかですか。ミキサーの説明も面白かったな。

とかまあ、ずいぶんと書きましたが、私が一日の中で一番多く使っているヘッドホン BOSE クワイアットコンフォート2の事を。
QC2前期モデル(シャンパンゴールド)だけでなく、初代のQC1も使っているほどのヘビーユーザーなわけですが、QC2前期モデルには弱点がありました。それは、長期使用によって左右のアーム上部内側がひび割れてくるというという現象です。ちなみに、現在のシルバーモデルはそのあたりの対策が行われているので大丈夫な感じです。

私の QC2もひび割れに始まってアーム破損症状が出て、アームは両方とも破損状態になりましたがそのまま使用しました。
で、3ヶ月ぐらい前からイヤーパッド表面の皮のような部分が剥がれてきました。それでも使い続けていたら、今度は薄い皮の下にあった布の合わせ部分が割れはじめました。ついには、両方とも中のパッドが見えてきてしまいました。

じつは、パッドは 4500円ぐらいで新品が買えるのですが、とりあえずアームの破損と言う事でサービスセンタに電話しました。ウレタンパッドも割れている事を伝えて、受け付け番号をもらいました。保証書はどっかに行ってしまいましたが、Web直販で買っているので電話番号だけで OKでした。先方に QC2を送れば 1週間から 10日で返ってくるらしい。返送先は登録住所で OKと言う事になりました。で、QC2は EXPACK封筒にそのまま入れて送りました。

…後になって気づきましたが、修理代金の話を全くしていないですよ。修理代金の見積とかの話もなかった。パッドは消耗品だから買ってくださいという事も無かった。返送の送料も BOSE側が負担してくれちゃうんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »