« 2006年12月22日 京都1日目 その3 | トップページ | ふと手にした本に… »

2007.01.18

ハルヒのDVD 限定版 6巻はすごい

「涼宮ハルヒの憂鬱」のDVD 6巻の限定版を買ったところ、おまけのCDには例のライブシーンバージョンの歌が 2曲入っているじゃないですか。
God knows...は 4分39秒から 2分41秒と短くなっていますが、CDの「涼宮ハルヒの詰合」を買ったときの嬉しさの反面、少し残ったガッカリ感がやっと晴れました。声が3つ+コーラスのゴッテリ系じゃないぶん、あのアニメーションで頑張って歌っているあのパワーを感じられる。

てゆーか、これってテイクが違うというか、演奏側の編集が違うよ。
God Knows...のエンディングでギターの弦を開放側にグリス(グリッサンド)しているところがあるじゃないですか。そのあとにエフェクターのリバーブ音とアースノイズがちゃんと乗っている。
Lost My Musicのイントロも違う。演奏を始める寸前にミュートをやめてアースが変化した影響でノイズがかすかに乗っているような音が入っているし。

ちゃんと判ってここまで音を作り込んでいるというのがすごい。

さあ、それが判ったからには圧縮音源や普通のヘッドホンで聴くだけではもったいない。
CDから直に SONY DP-IF8000 & MDR-IF8000 で聞かなきゃですよ。
ステレオサラウンドヘッドホンで聞けば「間接音付きで聞ける」ので、ライブハウスの雰囲気でゴリゴリのベースが楽しめまよ。
てゆーかヘッドトランキング技術のお陰でそのまんまライブステージが目の前にあるような感じな訳で。

明日は STAX経由と、BBE経由で聞き直します。

|

« 2006年12月22日 京都1日目 その3 | トップページ | ふと手にした本に… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/13555154

この記事へのトラックバック一覧です: ハルヒのDVD 限定版 6巻はすごい:

« 2006年12月22日 京都1日目 その3 | トップページ | ふと手にした本に… »