« 京都2日目 2006年12月23日 | トップページ | 横浜カレーミュージアム »

2007.03.27

吉野屋先生

「よしのやせんせい」と変換すると「吉野家先生」が出てくるのが普通だと思いますが、
私の毒された環境では「由乃野戦製」ですよ…どんなバイオレンス作品でしょうね?

というわけで、「ひだまりスケッチブック」が発売されました。ぎるくさんのイチオシキャラは吉野屋先生なわけですが、もっと登場シーンが欲しかったよ~。まあ、メインキャラではないので当然ですが(笑)

同じ時期に発売された小説のほうは活躍シーンがあってよかったですね。漫画にも出ていない設定があったりで楽しめました。

で、アニメのほうはぜんぜん見ていないんだな(え~)

« 京都2日目 2006年12月23日 | トップページ | 横浜カレーミュージアム »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉野屋先生:

« 京都2日目 2006年12月23日 | トップページ | 横浜カレーミュージアム »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ