« PASMOで変な課金された~ | トップページ | なんだこのローゼンは »

2007.06.27

GUNSLINGER GIRL

第48話 クレプスコロ(4)…ひとつの区切りとなるお話でした。

単行本で読んでいる人も居られるでしょうから、あえて今月の電撃大王本誌の内容は書きません。
単行本を揃えていない人や、2・3年前から電撃大王を読み始めた…という人がこの一話だけ読んでもその深みがわからないのはもったいない。
だから、気になった人は、このお話のルーツを読んだ上でもう一度読んでもらいたいお話です。ちょうど 4年前 2003年の 6月に発売された単行本 2巻にある 10話と 11話がルーツです。

私の2003年6月の日記には 2巻発売の事が残っていないなぁ。高田馬場にある芳林堂にて相田 裕先生のサイン会があってそれに参加したんですよ。

|

« PASMOで変な課金された~ | トップページ | なんだこのローゼンは »

コメント

こんばんは相当お久しぶりです。

GUNSLINGER GIRLはアニメで好きになって、コミックも揃えていたけど、何巻から買うの遅れて今までズルズルきてしまっている(^_^);;

8巻まで出てると聞くしそろそろ残り全部買ってこようかな、アニメも続編が決定されたそうですしね。

相田 裕さんは気になってコミケで本買った記憶もあるなぁ、確かモンマルトルの何とかと言う題名のものを。

電撃大王は昔々に購読していて、鉄コミュニケイションや、まにぃロードなどが好きだった記憶。

ではでは、最初トリエラいつのまにかヘンリエッタに移ってしまったくさなぎでした。

投稿: くさなぎ | 2007.07.10 19:24

どうも~くさなぎさん。
昔の電撃大王をご存じならば超感覚~なんぞもOKですか?(え~)

じつは、BLOGには描いていないんですが、エッタが1話でぶっぱなしたサブマシンガンの電動モデルガンを買ったのはいいのですが…箱にしまいっぱなしです。持ち運び用ケースが無いのでビオラのケースを買ってこないとね(笑)

相田先生は連載に注力ということで コミケ・コミティアではお会いできなくなってしまいましたが、毎月大王本誌で見れるんだから感謝ですね。

相田先生の同人誌は全部は揃えていないけれど、それなりにありますね~。今のところは椅子の本が最後なのかな…車の本とか出して欲しい気分。漫画でちゃんと車を描いてくれるから思い入れがあるのだと思いますし。

投稿: 龍咲ぎるく | 2007.07.11 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/15571474

この記事へのトラックバック一覧です: GUNSLINGER GIRL:

« PASMOで変な課金された~ | トップページ | なんだこのローゼンは »