« 海老名で初代ロマンスカーの… | トップページ | ヨドバシに GRが無かった »

2007.10.07

CEATEC

6日は幕張で開催されている CEATEC(シーテック)に行ってまいりました。
高木信孝先生の漫画「でじぱら」15話(単行本2巻)でも CEATECネタがありましたから行ってみたいと思ってたんですね。

電撃大王2007年10月号の「でじぱら」では、ビクター SX-WD5KTでウッドコーンスピーカー自作という内容もありました。

店頭でも宝石箱のような雰囲気があるウッドコーンスピーカーには注目していたのでビクターのブースにも行ってみたり。
カタログチェックや店頭で試聴したことがありましたが、もうすぐ発売になる新製品が見られて良かったです。
Dsc_2287ts
正面から見た感じだと EX-A1用ウッドコーンスピーカーをベースにしたフルレンジウッドコーンスピーカーのキットが第二弾として出るのでしょうか。

ビクターという会社は、ナムコのゲームミュージックを(リッジレーサーとか)しっかりと K2マスタリングして出してくれたり、
ココロ図書館のサントラを HDCDで出してくれたりという事もあり好きな会社です。

なので、ビクターの K2技術が入っている機械とか、ウッドコーンスピーカーを買えるうちに買っておきたいです。
Dsc_2284rts

|

« 海老名で初代ロマンスカーの… | トップページ | ヨドバシに GRが無かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/653/16685124

この記事へのトラックバック一覧です: CEATEC:

« 海老名で初代ロマンスカーの… | トップページ | ヨドバシに GRが無かった »