« 壁掛け時計を買いました | トップページ | こんどはヘッドホンの修理 »

2008.02.28

STAXのヘッドホンを修理に

STAX SRS-3000の左チャンネルが数十分で音ぬけして、音楽が聞こえなくなる症状が発生していたのですが、まともに使えないのはもったいないので修理に出しました。

預けた日の翌日には修理見積もりが。

SRM-300 左CHバイアス抵抗劣化のため交換 300円
DCバランス調整 0円
OFFSET調整 0円
出力バランス調整 0円
SR-202は異常なし 0円
技術料 3000円
消費税 165円
請求合計金額 3465円
修理代金は、ヤマト便の代金引換にて

すごい。すごすぎる。噂は本当でした。この会社の製品なら末永く使えそうです。

ちなみに、私の定番ヘッドホンは以下のような感じです。

外出用
beyerdynamic DT250/80
BOSE QC2
SONY MDR-EX90SL

自宅用
STAX SRS-3000(SRM-300 + SR-202)
AKG K501
SONY MDR-CD900ST

ゲーム用
SONY MDR-DS8000 (6.1ch)

ノイズキャンセル機能がついた SONYのプレイヤーを使っていますが、その機械が持っているノイズキャンセル機能は使っていません。
ヘッドホンに投資した額はかなりのモノですが、このあたりに落ち着いています。

« 壁掛け時計を買いました | トップページ | こんどはヘッドホンの修理 »

ヘッドホン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STAXのヘッドホンを修理に:

« 壁掛け時計を買いました | トップページ | こんどはヘッドホンの修理 »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ