« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008.03.22

サミンゴス

ついに柏原麻実先生の 宙のまにまに 4巻が発売されました。重かった伏線の方が出てきます。
「とらのあな」で買うと、素敵な姫ちゃんが! これは私のために描いてくれたようなものですねっ!
R0026960rs
これだけあれば、枕の下に敷き詰めて良い夢が見られそうです。
「CV:植田佳奈」の妄想が現実になった様な気もするイラストです。

定番の講談社参りもしてきましたが、こちらの方は負けてしまいました。
R0026955ts

でも、アフタヌーン4月号は飾られていましたよ。
R0026954ts
うーん、ボンボンのほうは12月号ですねぇ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.20

風が強いなぁ

都内にお出かけしてお墓参りしてきました。
予定していた電車に乗れなかったので、小田原経由で行きました。ええ、新幹線で東京まで。
新横浜で電車が2分以上は遅れてしまい、予定していた電車に乗れずに 9分遅れで到着。
けれども、無事に合流することが出来ました。

折りたたみ傘の縫いつけ部分が切れちゃったので、ジャケットのフードを出してしのぎました。
頼まれた買い物をこなして帰宅開始。

電車の中ではPSP版「無限回廊」を遊んでいたのですが、乗り換えを忘れて藤沢まで行ってしまいました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.17

ロマンスカー MSE

東京メトロ 千代田線に乗り入れるロマンスカー MSEに乗車してきました。
室内空間はかなりゆったりとして、VSEでは問題となった荷物置き場も改善されていました。
EXEのかわりにMSEを投入してもらいたいです(笑)Dsc_3800s

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.14

トップランナーに桜庭一樹先生

再放送をやっていました。やっぱり面白いですね。
今度はほとんどを録画することができました。

昼間の紀伊国屋にはなかなか行けないのですが、新宿界隈で桜庭先生を見かけたら、こそっと観察してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.11

哀話伝説ふたたび

ふと気になって「哀話伝説」という言葉をぐぐってみた。
2番目に私の古いブログ記事が出てきましたよ。

家にあるMD・CD・テープがセットになっている哀話の製品があるのですが、また定番のCD部品故障が発生。
CDのトレイが開かなくなってしまって、頑張って取り出そうとするとCDが傷つくという状態。
なんか、今回の取り出しでは家族が取り出し作業をしたのですが、中に入っていたCDが割れてしまってマライアキャリーの「MUSIC BOX」が昇天。

哀話の製品は良いところもあったのですが、そろそろ見限る時期なんだろうか。すでに3回ほど裏切られましたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.08

RICOH R8発売

リコーからコンパクトデジカメ R8が発売されました。
で、発売日に見てきましたよ。

操作系をシンプルにしつつも操作しやすいのはさすがです。
簡単に使うこともできるし、各種機能をすぐに引き出すことができる操作性。
十字操作が可能なADJボタンにより、親指一つでいろいろな操作ができるようになっています。
機能の引き出しやすさは、GRのころから練り上げてきた積み重ねによるもの。

画像のほうは、デフォルトだと多少強調したような記憶重視の色がでるのかな?
保存される画像は、自然な感じが残る仕上げです。
ニコン D80のように、撮影済み画像に後処理を入れたものを別に保存する機能も良い。
液晶モニターも46万画素でとても美しい。

レンズも大きな物を入れて、他社の頼りなさそうなデジカメとくらべると存在感がとてもあります。
IXYの一部機種にあるような周りの黒い縁取りは接写時の反射を押さえるためのデザインだとは思いにくいです。
R8は、そのレンズ性能から成り立っている鏡胴サイズであり、なるべくしてなっているデザインであるわけです。

Caplioという名前がつかなくなって、R8という名前だけになったおかげでより美しくなりました。
外装もしっかりと作り込んでいて、美しいと感じられる仕上げ。
よくお店のデモ機には変なシールがいっぱい貼ってあることがありますが、それを拒否するかのような美しいたたずまいです。
なんか、ライカのロゴつきで5倍ぐらいの価格で売っても良いと思いますよ(笑)

カカクコムでも人気ランキングが 4位となっています。他社が嫉妬するカメラでしょうね。
実際にとても売れると思います。R6や R7はお店の人が超おすすめで売ってくれていましたし、こんどの R8も店頭でいろいろと比較する人には売れることでしょう。

私のBlogは、リコーのデジカメ万歳!なところがあります。GXを見つけ出して、GX8、GR、GR2と買ってきていますから、あまり他社のコンパクトデジタルカメラには興味が無い人間です。リコーのバランスを超えるカメラがほとんど無いからだとは思いますが。
GX8、GR2は現在も手元残して GRは貸し出し中で、ミノルタの F100も残していますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.07

こんどはヘッドホンの修理

愛用しているヘッドホンの付属ケーブル内が断線しました。
ケーブルが取り外せるタイプなのですが、
テスターで調べてもケーブルの左チャンネル側が抵抗無限大。

ケーブルは付属品との事なので、本体の保証期間とは関係が無いようにも思えます。

わざわざ、修理で往復させる必要もないので、
バラでも手に入るはずのケーブルを取り寄せることにしました。

ヨドバシの店員さんには、金額がいくらでも良いので取り寄せをお願いしたいと伝えました。
…で、翌日のお昼過ぎに連絡が。
輸入代理店側の在庫や納期がまだはっきりしないので、夕方に再度連絡するとのこと。

夕方に電話がかかってきました。金曜日ぐらいには手に入るかな~と期待していたら、まだ回答が得られないとのこと。

ほんとですか…。TASCAM取り扱いのレコーディング向け製品と言っているのに、そんなのでいいのか?
一応、ベイヤーダイナミックの 一般向けであるトレンドラインシリーズではなくて、Professional Seriesという品物なのですが。本国のサイトを見ても、放送系やスタジオ向けとなっていますし、付属品のケーブルもあります。
Pict0059s

こうなったら直接電話してやるぞ。

本体保証外で付属品だと言うからには、そのぐらいはすぐに手配できるようにしておいて欲しい。
店頭で2万円以上出して同じヘッドホンを買い、そこから付属品を入手して、メーカーからケーブルをバラで取り寄せて、セットに仕立てたらオークションで売りの方がよっぽどお得なんてのは恥ずかしいぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »