2009.02.18

ピザハット

久しぶりにピザハットのオンラインオーダーですよ。
こんなイベントをやっているので。
http://www.pizzahut.jp/whatsnew/104_090209_maria/

前回のオーダーはいつ頃だったかなぁ。ルルーシュだったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.05

弘法の清水

秦野駅から数分の所にある「弘法の清水」にいってまいりました。

R0028092ts
秦野 弘法の清水(夜中に撮影した物)
RICOH GR II DIGITAL F3.4 30Sec ISO80

こんな真夜中にデジカメで撮影しているのって怪しいですね。
駅の北口に出て、川沿いにヨーカドー方面を目指すと、中間地点に auショップがあるので、そこで右に。
すると100メートルほどで目的地です。
# マナーとして、自動車で来るときは近くのパーキングをご利用ください。とても近くですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.25

買いました

プジョーのピンロック式コーヒーミル。
…うお、コーンズが輸入しているんですか!
手廻しタイプはこれでふたつめ。
一度に挽けるグラム数がだいぶ少ないですが、2杯飲むには十分ですね。

扇風機
…シーズンインした影響で、良い品物が店頭にあまり並んでいない様子。
東芝のツインタイマーな製品に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.24

白いモコナと黒いコーヒーと白と茶色のペーパー

私は古い白いモコナしか知らないです…。
最近のCLAMP作品はほとんど読んでいないですね。

最近だと「ツバサ、 xxxHOLiC、 こばと。」 だと思いますが、単行本を買っていないです。
R0027806ts
きまめやさんの モカ・ナチュラルを 2杯分抽出してみました。

抽出器具のほうは、カリタの 3つ穴な陶器製でやりました。
3つ穴といっても、3つの穴からそれぞれ落ちるという感じではありませんでした。3つの穴から抽出されたものが1つにまとまって落ちてくることがほとんどです。
うーん、ハリオのほうが自然な抽出になりそうな予感。

3つ穴のドリッパーの商品構成を調べてみるために、カリタのホームページを見てみました。
そしたら、トップページがなんだか妙なんです。

うはぁ、2008年の年賀状問題から始まった製紙業界の古紙配合から始まった一連の事件に巻き込まれているじゃないですか。
カリタのバガス入りコーヒーフィルターが実際にはバガスが入っていなくて、針葉樹パルプ100%だとの事。
あと、無漂白(みさらし)という商品も事実と違うとの事で、該当商品を全て自主回収との事。
OEMブランドも大打撃な様子。

1993年から販売していたけれど、99年11月以降はバガスを一切含んでいないというのは、含んでいない期間のほうが長いですね…。
無漂白については、98年に無漂白が80%・漂白が20%になり、99年「白っぽい」ということで無漂白80%・漂白10%になったとの事。

私のところで持っているのは、カリタ 珈琲屋さんのコーヒーフィルター バガス酸素漂白 102 針葉樹バルプ80% バガス(サトウキビの繊維で非木材) 20%という商品なので、まさに該当商品でした。
日本の製紙業界の努力不足という全体的な流れにまきこまれてしまったのもありますが、無漂白製品の作り込みが手抜きの産物ってのがね。

うわ、製品情報へのリンクが死んでいますよ…。こちらが製品情報のページです
ああ、製品情報のトップページに、

バガスとは、サトウキビから砂糖を絞った後の繊維です。
通常のペーパーフィルターは木材パルプ100%でできています。
コーヒー器具メーカー・カリタは、環境問題への取り組みの一環
として、木材パルプに成長が早く繊維質が丈夫なサトウキビ繊維
(無漂白バガス)をブレンドしたペーパーフィルター【バガス濾紙】
を製品化しています。

…こりゃページ構成から変えないとだめなので、わざとこのページを見えにづらくしているんですね。

他社のペーパーも比較しておきましょうか。
メリタ アロママジック ナチュラルブラウン 1x2 は Made in Germanyで、
Melitta Original ナチュラルブラウン 102 は Made in Germanyと Made in Europeと書かれていますから巻き込まれていない感じです。

各社の包装も比較してみました、
カリタの濾紙40枚入りは紙箱を開けたらビニールの袋に包まれたペーパーが入っていました。100枚入りはビニールだけなのに。
ちなみに、メリタだと40枚入りは紙箱だけ、ハリオの少量入りは紙箱だけ、大量入りはビニールの袋だけです。
コーノの大量入りはビニールの袋だけ。
カリタさんには、省資源の観点から複数の包装で構成した商品ではなく、片方だけで包装してくれるようになると嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.09

レバーみたいな物が

興味半分で、ニューコンビーフを、フライパンの上で「じゅ~」としてみました。
なんか、ぶじゅぶじゅしているだけで、脂が出てこないんですよ。
…期待通りの絵が見られなくて絶望した!

でもなぁ、何とかならんものか。
フライパンに水を100ccぐらい入れてみました。

おお、怪しげな液体が生まれた。なんだろう、すっごい獣臭が。さすがは何でも溶かし込む水ですね。
なんか、ロボコップのラストシーンで出てきた『廃液で「べちゃっ」』を連想しましたよ。

フライパンを傾けて、ぎゅいぎゅいと押し込んで、固体と液体をより分けてみました。

液体が冷えると…なんだか固まりが。水なのに固まるの?
うーん、とても激しくぷるぷるしてますよ。ゼラチン質で煮こごりみたいな感じ?
フライパンを傾けた状態で固まったので、なんだかレバーっぽいですよ。
しかも、ほんのり暖かい(悲)

「固めてテンプル」のような物体は、燃えるゴミに出します…。

これだけネタっぽいことをしながらデジカメ画像はありません。
かわりに、アメ横で怪しげな飲み物「ルート ビア」を買ってきたときにノーファインダーで撮影した画像でもどうぞ。
R0026099s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.29

土用の丑

明日 7月30日(月)は 土用の丑 です。
中国産はどれぐらいだぶつくのか。
国産と書いていながら 「国産」 と表示されている物があったたり、パックに張り付けられているシールの印字領域が左にはみ出て 「|国産うなぎ使用   |」 とかいうアイデアを披露するお店がでてくるでしょうか?

某ハンバーガーチェーンで「うなぎバーガー」とか発売される予定があったりしますか?
R0024801rs

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.06

砂肝ジャーキー

うまいんですよ。砂肝ジャーキーが。
数年前からチェック済みの商品なのですが、近場で買えなくなって悲しいことになっていました。

しか~し。SHOP99にて売っているのを発見したんですよ。
お店によったときには4袋ぐらい買うのがデフォですよ。

http://www.chinmi-sunahara.com/sunagimo.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.15

矢場とんに行ってみるか

おお、麻宮騎亜先生のblogに名古屋で 矢場とんみそかつを食されてきたとの記事が。

数年前に本店まで行ったことがありましたねぇ。
MOS団の旅 その2
地元の特殊な業種の人がズドーンとまとめて入店していったあの光景はすごかったなぁ。
外で並んでいる間にもらったうちわに銀座店のことが書かれていたときのショックは凄かった。関東から名古屋まで来て銀座店の存在を初めて知ったわけで(笑)
2005年に新本店が出来たんですね。

また行ったことのない銀座店に行ってみようかな…。
うーん、先週に銀座店の目の前を歩いったっぽいです。昭和通りの反対側にある EIZOのショールームを見つけようとしていて矢場とんは気がつかなかったみたい(笑)

そうそう、今月末にサイレントメビウス劇場版のDVD発売ですね。劇場版LDは手元に2枚あることを確認しましたが、セットの黒い箱に入ったLDBOXもあったはず…。
Dsc_1701s

劇場版は音楽も良かったです。
関連の音楽CDもちょくちょく買っていました。本多知恵子さんの サイレントメビウス NAMIXはウォークマンでもヘビーローテート中です。

今の私があるのはサイメビの影響が強いと思います。3D-CADでグラビトンのモデリングとかやりましたね。ガイドブックを見ながらやっていましたが、プアなモデラーだったので、途中で挫折してしまいましたが。
あの頃にソリッドでモデリングできるツールがあればよかったなぁ。
スピナーもどきのモデリングとかして、ちょいとしたアニメーションとかつくりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.05

日本の黒ビール史が、また1ページ

よなよなエールの会社から発売された黒ビールです。
R0022774s

うまい。
今のところ、横浜西口 クイーンズ伊勢丹で確保できることを確認。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

めいらく パンプキンスープ

めいらく の パンプキンスープ 200ミリリットル紙パックをコンビニで購入。
Image018

コンビニを出て一口飲んでみて、「おれは夕映っちか!?」という衝撃が。

この商品の名前は「どろり濃厚パンプキンスープ味」で決まりだ。

同じ めいらく の コーンポタージュはそこまで濃厚ではありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧